引越し業者 北九州 悪天候

引越しと悪天候

引越し 悪天候

 

最近の日本は温暖化の影響下、大型の台風や記録的な大雪に見舞われることが増えたように感じます。

 

引越し日がそんなとんでもない悪天候に見舞われることも想定されます。
悪天候のとき、引越しは行われるのでしょうか?それとも中止になるのでしょうか?

 

普通量の雨や雪であれば、引越しが出来ない、中止にするということはまずありません。
引越し業者が雨や雪のたびに仕事を延期していたら、回らなくなるからです。

 

雨の日にも慣れたもので、家の中に防水シートを敷いたり、家財を頻繁にタオルで拭いたり、靴下の替えをたくさん持って行くなど、雨の対策をしてこなします。
しかし台風や大雪では事情が全く違います。
特に命に関わるような悪天候の場合は、引越し業者との話し合いで対応を決めます。

 

もし引越日に台風が直撃する予報が出たときは、引越し業者からの連絡を待たずにこちらから連絡しましょう。

 

引越し前日と当日のキャンセルにはキャンセル料がかかります。

 

悪天候での変更や中止で請求されるかどうかは引越し業者次第なので、早めに連絡しておきましょう。
話し合いで引越し日を変えるのか、時間をずらすのか、いろいろ検討を重ねて決めてくださいね。